« バニセレのソフトトリーツ | トップページ | 愛着 »

娘の大切な箱の中身

娘が今週から、週末に学校から大切な箱を持ち帰ってくることとなりました。

        その箱の中身はこちら
Img_0444

  eye 見えないあなたのためにズームアップ shine
Img_0442

虫嫌いの方はごめんなさい (*_ _)人ゴメンナサイ

もうお分かりですよね。 カイコ です。

5/31~6/1に卵からかえって1回脱皮したところなので、まだ1cmくらいでしょうか。

せっせと桑の葉を食べています。

1人7匹ほど育てることとなっています。

7匹がせっせと食べるので桑の葉の消費も早いです。

大きくなったら葉っぱの用意に苦労しそうな勢いです。 coldsweats01

見ていると面白いですよ~。

ぽんたもカイコ用に持ってきた桑の葉を少しおすそ分けしてもらってました。

Img_0414

私自身も小学校の時カイコを育てた記憶があります。

モリモリ葉っぱを食べて大きくなって繭になり、可愛かったはずのカイコが朝箱の中でパタパタ羽を広げながら歩いていたそのかわりはてた姿にショックを受けたことを今でも覚えています・・・crying

その後どうしたかは記憶にありませんが、きっと母は覚えているのかもしれません( ̄○ ̄;)

クラスの保護者会でカイコの話題が出たとき、繭をゆでて糸をとり何か作ったけど、毎日世話したカイコをゆでるのが子供心にショックで忘れられなかった・・・と言っていたお母さんもいました。

どちらにしても衝撃的な結末となるのでしょうかsweat02

今のところどちらになるのかは知りませんが(育てきるか、糸をとるのか)、また大きくなったらお知らせしますね。

もう見たくないよ~と思う方も今日はポチッとお願いします。
    にほんブログ村 うさぎブログへ

|

« バニセレのソフトトリーツ | トップページ | 愛着 »

動物いろいろ」カテゴリの記事

子供・家族」カテゴリの記事

コメント

え〜っcoldsweats01すごい。
蚕を育てられるなんてsign03
土地柄なんでしょうね、野麦峠と言う映画を思い出しました。
どっちの衝撃かも楽しみにしていますnotes

投稿: hinapiyo | 2009年6月 6日 (土) 20時09分

(*^.^*)hinapiyo様

ありましたね~野麦峠。

カイコの飼育は全国的なのかと思っていたのですが、違うんですね。

私の実家の近くには繭の博物館とかなんとかいうカイコ関係の建物があるくらい昔はどこの家でも蚕を育てていたようです。
私の幼い頃はもう違いましたが、屋根裏に蚕部屋というのは良く耳にした話です。

投稿: こてぴん | 2009年6月 6日 (土) 23時27分

きっと北海道は寒すぎて育たないのでしょうね。
見たこともありません、桑の葉も無いかも。
昔は屋根裏に蚕部屋があったんですね~。
すごいわー。

投稿: hinapiyo | 2009年6月 8日 (月) 12時40分

(*^.^*)hinapiyo様
そうなんですかね~,やっぱり。
北海道は寒いですものね。(・oノ)ノ
でも逆に寒いからこそできる!と言う事がいろいろあるんでしょうね。(o^-^o)

桑の葉と言えば・・・小学校の頃は,学校帰りに桑の実を採って食べながら帰り,口や手や洋服を紫に染めて帰るc(>ω<)ゞなんてこともよくしていました。
今は娘が同じ事をやっています。(≧∇≦)

投稿: こてぴん | 2009年6月 8日 (月) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527898/45250974

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の大切な箱の中身:

« バニセレのソフトトリーツ | トップページ | 愛着 »